手,ハート

実は家でプロポーズをされたい女性は多い!成功の秘訣と演出例5選

更新日:

クリスマスやバレンタインにプロポーズをしようと考えている人は(もちろんプロポーズをされたいと考えている人も)、多いことでしょう。

プロポーズをする場所と言えば、高級レストランや夜景がきれいな場所、雰囲気抜群の場所と考えますよね。
しかし、女性は実際本当にそのような場所が憧れのシチュエーションなのでしょうか。

グラフ

式場検索サイト・ハナユメが女性329人を対象に行った「プロポーズはどのようなシチュエーションでされたいですか?」というアンケートに対して「家などいつもと変わらない雰囲気の中で」が35.0%と最も多く、「思い出の場所」という回答が31.9%でした。

一方で、「いつもと違う高級なレストラン」と答えた女性は意外とわずか11.9%でした。お互いにとって落ち着くリラックスした雰囲気でのプロポーズを希望している女性が多いことが分かりますね。

今回の記事では、女性のプロポーズをする場所についてリアルなアンケートをもとに、プロポーズ成功の秘訣をお伝えしていきます!

ブライダルフェアに行こう!

その日時にその挙式会場・披露宴会場で結婚式をできるのは、1組だけ。
結婚式をすることが決まったら、まずは早めにブライダルフェアに行きましょう。

・入籍予定日
・結婚式の時期(日取り)
・ゲスト人数
・予算
・どんな結婚式にしたいか

これらすべてが決まっていなくても大丈夫。デート感覚で一度ブライダルフェアに行くのもOKなんです。

今「ハナユメ」ではブライダルフェアの予約・見学などで最大40,000円の商品券がもらえるキャンペーンを実施中。

条件クリアで全員に最大40,000円商品券がもらえる!

女性は実は普段と同じ雰囲気でプロポーズをされたい!家でのプロポーズはアリ

カップル スマホ

先ほどのアンケートからもわかるように、女性は意外にも普段と同じ雰囲気でのプロポーズに憧れがある人が多いことがわかりました。

アンケートで出ていた、家でのプロポーズがアリという方の意見を紹介していきます。

例えば、夜景の見えるレストランなどで演出を考えた場合、初めからバレてしまってせっかくのプロポーズが台無しになってしまうおそれがあります。家であれば普段と変わらない雰囲気の中、リラックスできると考えている人は多いようです。

結婚後の具体的な生活についてもじっくりと話ができますので、家でのプロポーズもアリという方もおられました。

また、高級レストランでのプロポーズや、周りの方を巻き込んだプロポーズでは、すぐに良い返事をしなければいけないという気持ちになってしまいがちです。家でしたら2人でじっくり話し合って結論を出すことができます。

次に、家でのプロポーズがナシという方の意見をご紹介します。
家でのプロポーズは、女性の中には不満に思う人もいるという点、慣れ親しんだ家でのプロポーズのため盛り上がりにかけるという意見もあります。

しかし、プロポーズのやり方次第では盛り上がるプロポーズを演出することができます。

次の章では、家でのプロポーズを成功させるオススメの演出をご紹介します。

ハナユメには無料試食ができるフェアを多数掲載!

これで完璧!家でのプロポーズを成功させるオススメの演出5選

バラ

家でのプロポーズを成功させる演出や注意点を見ていきましょう。

1.飾り付けした部屋でプロポーズ!

家でのサプライズプロポーズといえば、あらかじめ飾り付けした部屋でのプロポーズを思い浮かべる方も多いと思います。このプロポーズは、彼女が家のドアを開けた瞬間が勝負です!

彼女が部屋を見てびっくりしている瞬間にすかさずプロポーズをしましょう。よりインパクトを与えられるように、可愛らしいカラフルな風船や彼女が好きな花をたくさん使って、華やかに飾り付けをしておくといいですね。

タイミングが重要ですので、イメージトレーニングをしておきましょう。

2.お花を宅配してサプライズプロポーズ

プロポーズを自分から切り出すタイミングに自信がない」という男性にオススメなのが、花束の宅配サービスです。あらかじめブーケや花束を時間指定で届けてもらうように予約しておき、届いたお花に驚いている彼女にプロポーズをする方法です。

男性側は花束が届く時間を知っているのですから、チャイムが鳴ったらさり気なく彼女に出てもらうといいですね。彼女がお花を受け取りに行っている間に、指輪の箱を準備しましょう。

花束を抱えて戻ってきた彼女の目の前で箱を開けプロポーズすると、花束と婚約指輪の二つのサプライズで、彼女はとても驚くこと間違いなしです。

3.寝起きサプライズ!寝ている間に婚約指輪をはめるプロポーズ

彼女が家に泊まる場合は、寝起きを狙ったサプライズもおすすめです。

彼女より少し早起きをして、彼女が寝ている間にこっそりプロポーズの準備をしましょう。風船やお花で部屋をデコレーションしたり、ちょっと豪華な朝食を用意したりし、寝ている彼女の指にこっそり婚約指輪をはめておきましょう

あとは彼女が起きるのを待つだけです。彼女が起きてきたら、飾り付けられた部屋を見て驚いているところへ、プロポーズをしましょう。2人にとって、忘れられない最高の朝になるはずです。

寝起きプロポーズで気をつけてほしいのは、「彼女が自然に起きてくるのを待つ」という点です。無理やり起こされて寝ぼけたままの彼女にプロポーズをしても伝わりにくい場合があるので、じっくり待ちましょう。

低血圧で朝不機嫌になりがちな女性の場合はやめておいた方がいいかもしれません。

4.料理が得意なら手料理を添えてサプライズプロポーズ

胃袋を掴むというのは、なにも女性から男性に限ったことではありません。料理が得意な男性は、手料理を添えてプロポーズをしましょう。

せっかくのプロポーズですので、いつもはなかなか食べない高級なステーキや、オシャレなワイン、材料にこだわったパスタなどを用意すると彼女に喜ばれるでしょう。

5.感動させる演出もあり!DVDを使ったサプライズプロポーズ

映像を作るのが得意な男性は、DVDを使ったサプライズプロポーズはいかがでしょうか。

2人の思い出がたっぷりつまった映像を作成し、普通のDVDをセットするフリをして、再生しましょう。

最近では簡単に映像編集ができるソフトもありますので、二人の思い出がつまった愛情いっぱいの映像作りにチャレンジしてみてもいいですね。プロポーズDVDは2人の思い出の品としてずっと残るので、後々見返したりしてずっと楽しむことができるでしょう。

このように家でのプロポーズは、なにげない日常が一気に2人にとって特別な時間へと変わる、最高のサプライズとなります。

ここまで、家でのプロポーズを成功させるオススメの演出をご紹介しました。

次に、家でのプロポーズでの注意点をお伝えします。

ハナユメには無料試食ができるフェアを多数掲載!

手抜きはNG!家でプロポーズする時の注意点

指輪,男性

先ほどお伝えしたとおり、家でのプロポーズは、じっくりと自分好みの演出をする時間があったり、2人きりの空間を満喫できたりとたくさん魅力があります。

ただ、家でのプロポーズを「普段と同じ雰囲気」のまま行うと、「手を抜かれた」という印象になりかねません。日常生活の延長にならないように、特別な演出やサプライズでムードを作り上げましょう。

彼女がどんなプロポーズを望んでいるか事前にリサーチしておく

先ほどお伝えしたアンケートでは、家でのプロポーズが一番人気になっていました。しかし、高級レストランや素敵な夜景などの非日常の空間でしてほしいと思っている女性もいます

逆に大掛かりなサプライズを仕掛けたものの、それが自己満足になってしまうケースもあります。彼女を思って良かれとした事が、相手には不快感を与えてしまうと残念ですよね。

プロポーズは2人の大切な思い出になります。彼女の性格や憧れをしっかりと鑑みて計画すればするほど、その演出は彼女好みのものになり、より素敵なものとなるでしょう。

彼女の好みのプロポーズを知るために、さりげなく彼女に探りをいれておきましょう。共通の友人がいる場合は、友人からさりげなく聞いてもらうのもいいですね。

プロポーズを言い出すタイミングには注意が必要!

家でのプロポーズは、とてもリラックスした雰囲気で出来るというメリットがあります。適切なタイミングを見計らって、より感動的なものにしていきましょう。

あまりにも色気のないプロポーズだと、失敗してしまう可能性もあるので、しっかりとタイミングを見極めて行うことが大切です。

例えば、2人でバラエティ番組や映画を集中して見ている時だと、いいムードに持っていくのが難しいかもしれませんよね。

逆に、夕食を食べた後もタイミングとして絶好です。おいしい料理で空腹が満たされリラックス状態になると人間は感覚が無防備になりがちですので、サプライズプロポーズは彼女の印象に強く残るでしょう。

同じく、お風呂上がりや音楽を聞いているときなどのリラックスタイムもサプライズの狙い時です。

いずれにしても大切なのは、相手に気持ちが伝わり、喜んでもらえるかが大事です。相手のことを考えて準備していきましょう。

家でプロポーズする時の注意点をご紹介してきました。

それでは、家でのプロポーズのメリット・デメリットを見ていきましょう。

ハナユメには無料試食ができるフェアを多数掲載!

家でプロポーズをするメリット&デメリット

指輪,バラ

家でのプロポーズは、女性に人気が高いだけでなく、プロポーズする側の男性にとっても、嬉しいメリットがたくさんあります。それでは3つのメリットとデメリットを順番に見ていきましょう。

メリット1. 誰にも邪魔されずに落ち着いてプロポーズができる

2人が普段行かない場所や、高級ホテルや夜景の見える場所などの改まった場所でプロポーズをしようと思うと、どうしても緊張してしまいがちです。

しかし、家でのプロポーズは、気を張らずリラックスしながらプロポーズを行えます。

家の中は2人きりの空間であり、外部からの邪魔が入る心配もありません。最高のタイミングを見計らって、自分が作った演出を行えるため、家はサプライズプロポーズにぴったりの場所なのです。

メリット2. プロポーズだと気づかれにくく、サプライズが成功しやすい

夜景が綺麗なホテルや高級レストランに女性を誘うと、特別感がありすぎてプロポーズだと感づかれてしまう場合があります。

また、サプライズを考えている場合、本番勝負ですので失敗が許されません。そのためには、下準備が重要になります。しかし、失敗がないように入念に準備をしていると、彼女がサプライズに気付いてしまうかもしれません。

しかし、自宅であれば日常的な空間なので、サプライズに気付かれるリスクは少なくなります。下準備もしやすいので、サプライズも成功しやすいのではないでしょうか。

彼女がリラックスして過ごしている空間でサプライズを行うことで、より大きな驚きや喜びを与えやすくなるでしょう。

メリット3. プレゼントの準備や飾りつけに、じっくり時間をかけることができる

家でのプロポーズでは、プレゼントの準備や飾りつけに、じっくり時間をかけることができる点も魅力です。彼女を驚かせるために、プロポーズの際にサプライズを計画する男性は多いですが、外やレストランなどでサプライズをするには、事前に下見をしたりスタッフに手回しをしたりと、下準備が必要です。

その点、家なら自分のペースでじっくりと時間をかけてサプライズの準備をし、自分のタイミングでサプライズプロポーズをすることができます。外でプロポーズするなら持ち運びが大変なプレゼントや花束も、自宅ならスマートに渡すことができますね。

デメリット. 何も準備していないとプロポーズの雰囲気が出ない

お伝えしたように、自宅プロポーズにはメリットがたくさんあります。もちろん、男性側にとって、準備が楽であり、自分のやりたいプロポーズを実現しやすいという要素もあります。しかし、それは手を抜いてもいいわけでは決してありません。

自宅でプロポーズされた女性が抱く不満の第一位は、「プロポーズされた感じがしない」「せっかくのプロポーズなのに、全然雰囲気がなくてガッカリ」というものです。「手抜き」と思われないためにも演出に力を入れましょう。

プロポーズで大切なのは「特別感」です。日常と違う雰囲気であればあるほど、「この人は私のことを大事にしてくれる」と彼女は感じます。

日常の延長の中でプロポーズをするのではなく、日常がいきなりドラマティックに変わるサプライズの演出こそが、家でのプロポーズの醍醐味です。日常とのギャップを意識して、家でのプロポーズを成功させましょう。

ハナユメには無料試食ができるフェアを多数掲載!

まとめ

・いつもと変わらないリラックスした雰囲気の中で行う家でのプロポーズが実は人気
・家でのプロポーズはサプライズを成功させやすいのがメリット
・家でのプロポーズはしっかり準備をして、手抜きと思われないための演出が大事

女性にとって、プロポーズは憧れの瞬間でもあります。2人にとっても思い出深いものとなるでしょう。

プロポーズの瞬間も、プロポーズに向けての準備期間も後々振り返るといい思い出になります。

しっかりと準備して、素敵なプロポーズにしてくださいね♪

昨年の令和への改元や、今年はオリンピックイヤーだということもあり、結婚式場探しをしている人が今とても増えています。

さらに1月~2月は一年で最も結婚式場探しをする人が多いシーズン!
人気の式場・人気の日取りで結婚式をしたいなら早めの動き出しが吉◎

さらに今ならもれなく全員に商品券がもらえるキャンペーンを実施中!

条件クリアで全員に最大40,000円商品券がもらえる!

筆者オススメ「結婚式場検索サイト」

Hanayume(ハナユメ)

結婚式場探しなら「ハナユメ」がお勧め。

ハナユメを利用すると、ブライダルフェアの予約・見学など条件クリアで全員最大40,000円の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中。

※まずはエントリー!30秒でエントリー完了できます!

HIMARI(ヒマリ)

ヒマリ

HIMARI(ヒマリ)は結婚式場を「ネット予約」できるサイトです!気に入った結婚式場・プランが見つかったら、式場に行かなくてもネットで仮予約までできます!

・挙式をしたい日や時期が明確な人

・結婚式にかかる費用が心配な人(特に、自己負担となる金額を極力少なくしたい人

・結婚相手と予定がなかなか合わず、式場探しをスムーズに進めたい人

→こんなあなたは、ぜひヒマリをチェックしてみてください!

-プロポーズ

Copyright© ウエディングコンシェルジュ , 2020 AllRights Reserved.