結局どこがお得?ブライダルフェアの商品券・キャンペーン最新情報【2018年11月】

ブライダルフェアのキャンペーン・商品券|2020年7月最新情報

投稿日:

ゼクシィハナユメなどの式場検索サイト経由でブライダルフェアに参加すると、最大で26,000円の商品券がもらえるって知っていましたか?

商品券

※商品券イメージ

(逆にゼクシィの雑誌や直接式場のHPなどから参加すると商品券はもらえないんです・・・)

ただ実際にどこのキャンペーンがお得なのか調べてみると、適用条件などが本当にわかりにくい・・・

そこで今回は「ブライダルフェアに参加するならこのキャンペーン今もっともお得♪」という最新情報から、各サービスの特徴・応募条件などをどこよりも分かりやすくお伝えします!

※ブライダルフェアは結婚式を挙げることが決まっているカップル様のみご利用ください

ブライダルフェアに行こう!

その日時にその挙式会場・披露宴会場で結婚式をできるのは、1組だけ。
結婚式をすることが決まったら、まずは早めにブライダルフェアに行きましょう。

・入籍予定日
・結婚式の時期(日取り)
・ゲスト人数
・予算
・どんな結婚式にしたいか

これらすべてが決まっていなくても大丈夫。デート感覚で一度ブライダルフェアに行くのもOKなんです。

今「ハナユメ」ではブライダルフェアの予約・見学などで最大26,000円の商品券がもらえるキャンペーンを実施中。

条件クリアで全員に最大26,000円商品券がもらえる!

結局どこがお得?各サイト最新キャンペーン早見表【2020年7月】

結局どこのサイトからブライダルフェアを予約するのが一番お得なのでしょうか。

結論からいうと、最大26,000円分の商品券が条件クリアで必ずもらえるハナユメゼクシィが2020年7月現在もっともお得だといえます。

下記に各サイト最新のキャンペーン内容をまとめました。

キャンペーン名 応募期限 キャンペーン内容 主な条件
おうちでもデスクでも!秋のハナユメ結婚式場探しキャンペーン2020 2020年8月28日(金)~2020年9月30日(水) ハナユメでブライダルフェア・式場見学の予約などをすると、最大26,000円分の電子マネーギフトを条件クリアで全員にプレゼント リゾート・海外・少人数は対象外
マイナビウエディング 2020年9月度 カップル応援キャンペーン 2020年9月1日(火)~10月13日(火) マイナビウエディングからフェアや見学予約したキャンペーン対象の会場に決定した場合、40,000円の電子マネーギフトが貰える マイナビウエディングからフェアや見学予約したキャンペーン対象の会場に決定した場合、のみ対象
ゼクシィ 式場探しキャンペーン10月度 2020年9月23日(水)~2020年10月23日(金) 最大26,000円のJCBギフトカード
※エリアによって最大金額が変わる
ゼクシィネット・アプリでブライダルフェア・式場見学の予約などをすると、対象

ちなみに「最大」という表現をしているのは、ブライダルフェアに参加する件数(式場の数)によってもらえる金額が変動するからです。

では参加するフェア・見学の式場件数ごとにもらえる金額は各サイトどのように違うのでしょうか。
2020年7月現在の情報を下記にまとめました。

1件 2件 3件 4件
おうちでもデスクでも!秋のハナユメ結婚式場探しキャンペーン2020 5,000円分 15,000円分 20,000円分 20,000円分
最大金額条件 相談デスク利用または、式場決定で+6,000円
マイナビウエディング 2020年9月度 カップル応援キャンペーン フェア・見学参加だけではなし フェア・見学参加だけではなし フェア・見学参加だけではなし フェア・見学参加だけではなし
最大金額条件 上記通り式場の決定が条件、更に対象式場や金額など諸条件多数
ゼクシィ 式場探しキャンペーン10月度 5,000円 15,000円 20,000円 20,000円
最大金額条件 対象エリア:首都圏・東海・関西・九州・沖縄のみ、他エリアは別キャンぺーンあり

詳しく見ていきましょう。

1件の参加ならハナユメがお得

ブライダルフェアに1件だけ参加するなら5,000円がもらえるハナユメがお得です。

2件の参加ならゼクシィがお得!ハナユメも相談カウンター利用なら同額

ブライダルフェアに2件分参加するなら15,000円がもらえるゼクシィがお得です。
ハナユメも相談カウンターを利用すれば、ゼクシィと同額貰えます。

3件参加する場合もゼクシィがお得!ハナユメも相談カウンター利用なら同額

ブライダルフェアに3件参加する場合は20,000円がもらえるゼクシィがお得です。
ハナユメも相談カウンターを利用すれば、ゼクシィと同額貰えます。

4件以上参加する場合はゼクシィがお得!ハナユメも相談カウンター利用なら同額

同じサイトで4件以上予約をしても、これ以上の増額はこの3サイトではなさそうです。つまり、ゼクシィがお得で、ハナユメも相談デスク利用をすれば同額貰えます。

相談カウンターを利用するならハナユメが1番オススメ!

相談カウンターを利用する場合はハナユメが最大26,000円分もらえるのでお得です。

しかも、ハナユメウエディングデスクは「オリコン顧客満足度®ランキング」で4年連続No.1*を獲得しています。

なお、ゼクシィは相談カウンターからの予約はキャンペーン対象外となります。

では金額以外の条件の部分ではどうでしょうか。
※2017年・2018年・2019年・2020年 オリコン顧客満足度®調査 結婚式場相談カウンター 第1位

応募条件やもらえる時期はいつ?各サイトのキャンペーンに関する注意点まとめ

応募条件やもらえる時期はいつ?各サイトのキャンペーンに関する注意点まとめ

ここまで紹介したように金額だけで言えば、最大26,000円分の商品券が必ずもらえるハナユメが2020年7月現在もっともお得だといえます。

ただ商品券をもらうための条件や実際にもらえる時期などは、各サイトによって若干異なります。

それを知らずに「もらえると思っていたのにもらえなかった・・・」なんてことにならないよう確認しておきましょう。

おうちでもデスクでも!秋のハナユメ結婚式場探しキャンペーン2020
ゼクシィ 式場探しキャンペーン10月度
マイナビウエディング 2020年9月度 カップル応援キャンペーン

各サイト共通の注意点

各サイトごとの条件や注意点を紹介しましたが、共通での注意点もあります。
確認しておきましょう。

  • 1人でのブライダルフェア参加は対象外
  • 親や友達とのブライダルフェア参加も対象外
  • 過去に一度でも応募した方は対象外
  • 期限内にキャンペーン応募・フェア参加・アンケート回答・見積書登録・商品券の受取りをしないと権利失効となる
  • 結婚式をする意思の無い方は無効
  • 応募は1カップルにつき1回限り

このような条件があるのでぜひ注意したいところです。

電子マネーギフトって何?

ちなみにウエディングサイトによってもらえる商品券の種類が違いますが、どれも金額分相応の価値があります。

ハナユメマイナビウエディングでもらえるのは電子マネーギフトですが、こちらは楽天Edynanacoなどの電子マネーがもらえます(交換できます)。

具体的にどんな電子マネーに交換できるの?

具体的にどんな電子マネーに交換できるかは、各サイトが提携している会社によって異なります。

ハナユメEJOICAと提携。
※nanaco、WAON、楽天Edyなどと交換可能(※詳細はリンクより)
マイナビ選べるe-GIFTと提携。
※App Store & iTunes コード、楽天Edy、Amazonギフト券などと交換可能(※詳細はリンクより)

さてここまで商品券の金額やもらえる条件などを紹介してきました。

でも一つ疑問が湧きませんか?

そもそも、どうして私たちはブライダルフェアに参加するだけで数万円もの商品券がもらえるのでしょうか。

どうしてブライダルフェアに参加するだけで商品券がもらえるの?

どうしてブライダルフェアに参加するだけで商品券がもらえるの?

このような疑問が浮かぶのは当然だと思います。4万円~5万円って結構な金額ですもの。

答えをいうと、各ウエディングサイトは式場から紹介料広告掲載料をもらっているからです。

そして、その一部を利用者に還元することで、これから結婚式をするカップルを集めているというわけです。

利用した分、結婚式の費用が高くなることはないの?

利用した分、結婚式の費用が高くなることはないの?

となると新たな疑問が湧いてきます。

その分、結婚式の費用が高くなるのではないか・・・?

これも結論から言うと、結婚式場によるという答えです。

実際私がプランナーとして働いていたときは、ゼクシィやハナユメなどのウエディングサイトの利用者だからといって見積りの費用を上げたり、値引きの限度を決めたりといった決まりはありませんでした。

ただ友人のウエディングプランナーが働く結婚式場では、多少の調整は入ったようです。

このように結婚式場によってまちまちだと言うことです。

交渉が上手でなければ最初からウエディングサイトを利用した方がお得

結婚,ネット検索,PC

一つ言えるのは、ウエディングサイトの利用者は複数の結婚式場を比較している方がほとんどです。

ここだけの話、比較しているカップルはある意味賢いため、直接問い合わせを受けた場合よりも最初から割引を大きく提示することはありました。

他の式場と比較される場合は最初からある程度割引をせざるを得ないということです。

よほど交渉が上手な方はもしかすると、ウエディングサイトを利用しなくても費用を下げられるかもしれませんが、通常はウエディングサイトを利用した方が費用を抑えられる可能性は高いと思います。

ブライダルフェアに関するよくある質問

ブライダルフェアに関するよくある質問

ここまでできるだけわかりやすく各ウエディングサイトのキャンペーンについて紹介してきました。

さてここでは、ブライダルフェアに関する質問をまとめてみました。

あわせて参考にしてみてください^^

ブライダルフェアは1人でも参加できるの?

ブライダルフェア自体に1人で参加できるかどうかでいえば、基本的に参加できます。

ですが上の注意点で紹介したように、各ウエディングサイトともに1人での参加だとキャンペーン応募の条件としては認められませんので注意してください。

親や友達と参加できるの?

これもブライダルフェア自体には親や友達同士での参加は基本問題ありません。

ただし先ほど同様に、親や友達同士での参加の場合でもキャンペーン応募の条件としては認められません。

デート感覚で参加してもいいの?

結婚式をする予定が少しでもあるのであれば、大丈夫です。

プロポーズされた・されていないに関わらず、料理の試食やドレスの試着などデートの延長として参加されるカップルも多いですよ^^

ブライダルフェアに参加するときの服装は?

デートの延長と考えて問題ないので、普段デートするときの格好で問題ありません。

ただしサンダル大きく穴の空いたダメージジーンズなどはNGです。

逆に結婚式に参加するときのような、黒スーツパーティードレスなんかでも浮いてしまうので注意が必要です。(※仕事帰りなどでスーツで来られる場合は浮かないです。)

ブライダルフェアに参加するときの持ち物は?

パンフレットや見積書をもらうので大き目のカバンは持って行ったほうがいいです。

あとは会場で気になる部分をメモしたり、プランナーさんと何を話したかなどを残しておくために、紙・ペンは必要です。

また会場の雰囲気を写真に収めておいたほうがあとあと振り返りできるので、カメラは必要ですがスマホのカメラでも大丈夫です。(充電だけは忘れずに^^)

ブライダルフェアの所要時間は?

内容にもよりますが、会場案内に1時間・試食に1時間・相談会に1時間の合計3時間ほどはみておいたほうが良さそうです。

なので一日に複数会場回ろうと思っている方は、最大2件がベストです。

3件は時間的にも体力的にもあまりオススメしません・・・^^;

キャンペーンの対象外のブライダルフェアはある?

各ウエディングサイトによってキャンペーンの対象となる結婚式場が決まっています。

また国内リゾート(軽井沢・北海道・沖縄など)海外リゾート(ハワイ・グアムなど)の会場も対象外のケースが多いです。

初めてのブライダルフェア参加だと不安なことも多いと思いますが、ぜひ参考にしてください^^

では最後に実際に各ウエディングサイトを利用して商品券をゲットした方の口コミをご紹介します♪

実際にキャンペーンで商品券をもらった人の口コミ

 

View this post on Instagram

 

eve0413:)さん(@04130330wedding)がシェアした投稿 -

まとめ

この記事を参考に、お得なキャンペーンに応募してからブライダルフェアに参加しましょう^^

 

筆者オススメ「結婚式場検索サイト」

Hanayume(ハナユメ)

結婚式場探しなら「ハナユメ」がお勧め。

ハナユメを利用すると、ブライダルフェアの予約・見学など条件クリアで全員最大26,000円の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中。

※まずはエントリー!30秒でエントリー完了できます!

HIMARI(ヒマリ)

ヒマリ

HIMARI(ヒマリ)は結婚式場を「ネット予約」できるサイトです!気に入った結婚式場・プランが見つかったら、式場に行かなくてもネットで仮予約までできます!

・挙式をしたい日や時期が明確な人

・結婚式にかかる費用が心配な人(特に、自己負担となる金額を極力少なくしたい人

・結婚相手と予定がなかなか合わず、式場探しをスムーズに進めたい人

→こんなあなたは、ぜひヒマリをチェックしてみてください!

-式場検索サイトのキャンペーン最新情報

Copyright© ウエディングコンシェルジュ , 2020 AllRights Reserved.