ウエディングパークの口コミ・評判は?キャンペーンなど徹底検証!

更新日:

結婚式場探しをするにあたって、やっぱり気になるのは実際の利用者の口コミや評判ですよね。

そんな生の声を集めたサイトの1つが「ウエディングパーク」です。

ただ、どんなサービスでどのようなキャンペーンを行なっているかなど、わからない人も多いと思います。

そこで今回は、ウエディングパークの口コミ・評判を、他の式場紹介サイトと比較して紹介します!

式場掲載数や、どういった形で口コミを検索していくことができるのか、さらに、どういう使い方をすればよいのかなど、筆者が実際に使ってみた感想もふまえてレポートしていきます。

ブライダルフェアに行こう!

その日時にその挙式会場・披露宴会場で結婚式をできるのは、1組だけ。
結婚式をすることが決まったら、まずは早めにブライダルフェアに行きましょう。

・入籍予定日
・結婚式の時期(日取り)
・ゲスト人数
・予算
・どんな結婚式にしたいか

これらすべてが決まっていなくても大丈夫。デート感覚で一度ブライダルフェアに行くのもOKなんです。

今「ハナユメ」ではブライダルフェアの予約・見学などで最大26,000円の商品券がもらえるキャンペーンを実施中。

条件クリアで全員に最大26,000円商品券がもらえる!

ウエディングパークって?口コミ掲載数が日本最大級の口コミサイト!

通称「ウエパ」と略されるウエディングパークは結婚式場の口コミサイトで、そこに掲載されている口コミの数は日本最大級を誇ります。

さまざまな切り口の口コミを掲載することで、カップルのみなさんが幸せな結婚式の実現を応援しているサイトです。

まずはエリア検索やこだわり条件などから自分が気になっている結婚式場を選んでみましょう。

会場の基本情報に加え、口コミ評価からはじき出された星評価に、口コミの件数実際の費用明細の投稿数が、式場名の下に記載されて一目でわかると思いますが、これは嬉しいポイントですね。

実際に口コミのページへ移動すると、掲載された口コミが「結婚式をした人」のものか、「下見をした人」、もしくは「申込した人」のものか、はたまた「参列した人」のものなのか、というのが一目で判別できるようになっているのがわかると思います。

口コミを投稿する人の立場ごとに、どんなコメントがあるのか、違いなどを見ていくのも面白いですね。

また、式場のイメージ写真ではわかりづらい部分も、口コミ投稿者の写真投稿『フォトコミ』で、より実際のイメージが理解できますし、実際に式を挙げた人の『費用明細』投稿もリアルでありがたい情報となります!

ついつい、どの口コミも開いては読みふけってしまいそうになりますね。

ウエディングパークの5つのメリット

1.式場掲載数が約6,000件でゼクシィ以上!

数あるウエディング関連の情報サイトの中でも、ウエディングパークの式場掲載数は日本最多と言ってもよいほどです。

実際に日本国内の都道府県別の掲載式場件数を調べたところ、ゼクシィが約2700件、みんなのウエディングが5,475件、ハナユメは約700件でした(2018年6月26日現在)。

これに加えて、海外の結婚式場についてもウエディングパークは660件の掲載と、この掲載数の多さは業界内では圧倒的掲載数です。

より多くの結婚式場が掲載されていることから、それだけ安心感も高くなることは間違いありません。 

2.花嫁側と、参列者側、両方の口コミを参考にできる!

ブライダル関連の口コミといえば、メインとなるのはやはり、式場を下見したり、式場で挙式を挙げたりした人のものが多いと思いがちではないでしょうか。

でも、ウエディングパークでは、参列者側の口コミも多く見られるのが意外ながらも好印象。

挙式をする側の主観的な意見だけでなく、ゲストとしての第三者からの客観的な視点での口コミが得られるのは、すごく参考になりますよね。

もちろん、当事者の主観の意見も大切ですが、招く方、招かれる方、双方の意見や気づいたところを知ることで、式場のチェックすべき点や重要なポイントが見えてくるはずです。

いろいろな立場の人の口コミをしっかり読み解いて、式場選びの決め手にしましょう。

3.一般の方がスマホ、デジカメで撮った写真がたくさん掲載されている!

他の結婚式場検索サイトやカタログで使われている写真は、レベルの高いプロのカメラマンが撮影したもので、どれもこれもきらびやかで美しい…ですよね?

ステキに思える反面、少し現実離れしているように感じられたり、自身のウエディングとしてイメージできないこともあったりしませんか?

そんなモヤモヤをさっぱりと吹き飛ばしてくれるのが、ユーザー投稿フォトである『フォトコミ』。式場のページから『ユーザー投稿フォト』のメニューを選ぶと、挙式や披露宴会場のリアルな様子や、披露宴で出された料理の写真などが多々アップされています。

写真一覧のところでは、1枚1枚に簡単な写真説明(キャプション)が一目で見られるのもとても分かりやすくて高ポイントです!

まるでSNSを見るような感覚で、ユーザー目線で撮られた写真を1枚1枚見ていくだけでも十分楽しめると思いますよ。

4.口コミ投稿でギフト券がもらえるキャンペーン!

口コミが多い理由の1つはこれかも…と思うくらい、投稿すればするほど嬉しいプレゼントがゲットできるキャンペーンを行っているのも、ウエディングパークのありがたいところ。

https://www.weddingpark.net/pr/kuchikomi/

また後ほど詳しく説明しますが、最高で49,500円のAmazonギフト券がもらえるというのは見逃せないポイントですよね。

口コミが人のためになるだけではなく、自分のためにもなるのであれば…投稿しない手はないです!

5.最新のトレンドやノウハウがわかる!

Wedding Park Magazine

結婚式場探しにまつわるエトセトラから、結婚式準備、お金のこと、マナーといった基本的知識に、ウエディングフォトやドレス、婚約・結婚指輪の最新情報やトレンド、花嫁DIYまで…。

カップルのためのライフスタイルを提案するwebマガジンとして、おさえるべきところはすべておさえたテーマに基づいた記事が数多く掲載されているのがこのページです。

Wedding Park Magazine

実際に「編集部がやってみた!」という実録DIYや、花嫁の実際のかばんの中身をレポートする「結婚式の当日の持ち物、何が必要?」というような、「生の声」系記事がピックアップされているのが印象に残ります。

編集部がこういった記事をチョイスしているのも、口コミサイトであるウエディングパークならではではないでしょうか。

記事テーマだけでなく、「参列ゲスト」や「親・親族」というような注目キーワードから記事を選ぶことができるのもいいですね。

花嫁マガジン

先ほどに紹介したWedding Park Magazineから、より“花嫁”目線で必見となる情報をまとめたのがこちら。

花嫁マガジン

プロポーズをされて結婚という大イベントに向かって走り出したのなら、まずはこのページを見るのがオススメ。

結婚式挨拶・顔合わせといった、段取りやマナーがよくわかるページでは、一般常識的なルールのほかにも、素朴な疑問のQ&Aなども用意されていて、一通り目を通せば安心できる内容になっていますよ。

ほかにも、結婚式にまつわるマナーや服装の話、花嫁さんには見逃せない結婚式用のヘアスタイルやネイルといったビューティカテゴリーのものまで網羅しているので、結婚を控えている方には要チェックの内容盛りだくさんです。

結婚準備ガイド

ここでは、プロポーズから結婚式までの期間をだいたい8か月~1年と設定。

「プロポーズ後 8か月~1年前」の間、「憧れの式場探し 4か月~7か月前」、「本格的な準備 1週間~3か月前」、そして「結婚式本番 結婚式直前・当日」にいたるまで、期間ごとにどういった準備が必要か、を「見える化」してくれているお役立ちページです。

しかも、準備についてのあれこれを「結婚お悩みQ&A」や「100人結婚調査」といった形の生の声からも拾えるところがリアルで嬉しいですね。

みんなの演出

どんな結婚式にするか迷ったら、まずは必見のページとなるのはこちらです。

プランナーさんにすべて任せてしまうのではなく、自分たちなりの演出を考えたいものですよね。

「アイテム」については写真、BGM、季節まで、「タイプ」は「盛り上がり系」や「感動」など、カテゴリー別に「何を使った演出」か、また「どんな演出」か、など、自分の興味のあるところから探すことができるのが親切。

口コミ投稿が数多く投稿されていますが、プランナーからの投稿もあります。

でも、あえて見てほしいのは「BAD演出」

参列者たちの赤裸々なコメントを参考に、自分たちの演出が残念なものにならないよう教訓にするのもアリですね。

みんなの泣けちゃう結婚エピソード

できちゃった結婚に隠された本当の理由や、親元から旅立つ娘へ送られた母親のメッセージ…など、読めば思わずウルっとくるエピソードが投降されているページ。

読んで感動するだけでなく、自分の結婚式の演出に活かすことができるエピソードも見つかるかもしれません。

ティッシュペーパーを傍らに置いて、読むことをオススメします。

結婚お悩みQ&A

みんなが思い思いに悩みを投稿、その回答とともに公開しているページです。

質問は本当にさまざまなものがあり、結婚式の招待客についての相談や、ご祝儀についての悩み、などなど…結婚にまつわるアレコレの赤裸々なつぶやきがたくさん。

回答数が多い順の「人気順」や「役に立った順」などで先輩の悩みやアドバイスが参照できるのもいいですね。

色んな悩みにうなずくだけでなく、ついつい悩みに答えてしまいたくなること必至です。

みんなと同じように、自分の悩みも相談してみるのもアリです。

同様の悩みを持つ“同士”とつながることで、心強い味方が増えることになるかもしれません。

ウエディングパークが行っているキャンペーン

結婚式の口コミを書いてAmazonギフト券がもらえる!

過去3年未満に結婚式をした、下見をした、結婚式に参列した人には嬉しいキャンペーンを行っているのがウエディングパークです。

「結婚式した」と「下見した」の口コミ2件の投稿で1,500円分、費用明細を掲載すればさらに3,000円分のAmazonギフト券がもらえるというのがそのキャンペーン。

結婚式を挙げていなくても、下見や参列の口コミを2件投稿で1,000円分もらうことができます。

下見をした会場の上限は20会場、参列した会場の上限が12会場で、全て違う会場であることが条件となりますが、最大で19,500円分のギフト券がもらえます!

今までに訪れた式場がたくさんある人は、この機会にどんどん口コミを投稿してはいかがでしょうか?

Amazonギフト券がもらえるキャンペーン一覧

フォトコミキャンペーンでは最大3万円のAmazonギフト券がもらえる!

上記の口コミだけでなく、写真の投稿でもギフト券がもらえるので、式場の写真をたくさん撮影しているなら投稿してみましょう。

写真のみの投稿で1枚50円分が、口コミと一緒に写真も投稿すれば1枚100円分のギフト券がプレゼントされます(1式場あたり50枚が上限。写真掲載のプレゼント金額は最高30,000円)。

https://www.weddingpark.net/pr/kuchikomi/summary/

ウエディングパーク、なかなか太っ腹ですね!

※どちらのキャンペーンもウエディングパークの事前審査で承認され、口コミが掲載された場合にギフト券プレゼントの対象となります。

実際にウエディングパークを利用したカップルの口コミと評判

SNSの投稿などから、実際にウエディングパークを利用している方の口コミを紹介します。

ウエディングパークでは情報収集!ゼクシィやハナユメで予約すれば数万円分の商品券がもらえる

ウエディングパークで結婚式場の情報を集めたら、ここぞと思った式場に見学に行きましょう。そこで、どうせ見学に行くのであれば、見学・予約で嬉しい特典がもらえた方がいいですよね。

結婚式場見学することで、ギフト券などがもらえるキャンペーンを各社実施しているので見逃さないでください。

詳しい他社のキャンペーン情報はこちらの記事にまとめています。ぜひ確認してみてください。

結局どこがお得?ブライダルフェアの商品券・キャンペーン最新情報【2018年11月】
ブライダルフェアのキャンペーン・商品券|2020年7月最新情報

ゼクシィやハナユメなどの式場検索サイト経由でブライダルフェアに参加すると、最大での商品券がもらえるっ ...

続きを見る

まとめ

ウエディングパークは日本最大級クチコミ数を掲載している結婚式場検索サイト
・花嫁側だけでなく、参列者の口コミも多数あるため参考になる
・情報収集のあとは、ハナユメやゼクシィのキャンペーン利用がオススメ

私自身はもう結婚式場探しとは縁のない人間ですが、ウエディングパークを見ていると、ついつい口コミを1つ1つ読みふけってしまいました。

特に『結婚お悩みQ&A』では、さまざまなお悩みを見ながら私も「わかるわかる!」とか「このお悩み回答、秀逸!」などと、一喜一憂してしまっている自分が…。
ぜひみなさん、いろんな方向から活用してみてください!

以上、ウエディングパークについての記事でした。

 

筆者オススメ「結婚式場検索サイト」

Hanayume(ハナユメ)

結婚式場探しなら「ハナユメ」がお勧め。

ハナユメを利用すると、ブライダルフェアの予約・見学など条件クリアで全員最大26,000円の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中。

※まずはエントリー!30秒でエントリー完了できます!

HIMARI(ヒマリ)

ヒマリ

HIMARI(ヒマリ)は結婚式場を「ネット予約」できるサイトです!気に入った結婚式場・プランが見つかったら、式場に行かなくてもネットで仮予約までできます!

・挙式をしたい日や時期が明確な人

・結婚式にかかる費用が心配な人(特に、自己負担となる金額を極力少なくしたい人

・結婚相手と予定がなかなか合わず、式場探しをスムーズに進めたい人

→こんなあなたは、ぜひヒマリをチェックしてみてください!

-式場検索サイト・相談カウンター比較

Copyright© ウエディングコンシェルジュ , 2020 AllRights Reserved.