カップル,スマホ,相談

HIMARI(ヒマリ)のデメリットは?サービス内容・注意点を紹介

更新日:

HIMARI(ヒマリ)とは3月にサービスを開始した結婚式場予約サイトです。

ゼクシィやハナユメなどの式場検索サイトと違い、結婚式場の空き状況や日程ごとのリアルな割引プランWEB上で確認できるのが特徴です。

また、最終価格に近い見積りのシミュレーションや、式場に行かなくても挙式日の仮予約までできるのでとても便利でオススメです。

しかし便利なのはわかったけれども、知名度もないし利用していいか不安だ、と思っている人も多いでしょう。

そこで今回は、HIMARI(ヒマリ)のデメリットやサービスの特徴、利用する上での注意点などを紹介していきます。

式場に行く前に仮予約ができる!

結婚式場予約サイト「ヒマリ」は、ネットで挙式の空き状況がわかり、希望日時が空いていたらネットで日程の仮予約までできる業界初のサービスです!

仮予約期間は2週間だから、その間にじっくりその式場に決めるか検討することができます。(ヒマリで仮予約できるのは、ヒマリに掲載の全式場です。)

もちろん、仮予約中に結婚式場の「見学」や「試食」をすることもできるので、納得して結婚式場を決められるんです! 掲載しているのは、想定自己負担額0円~99万円以下のプランだけだから、予算に合わせた結婚式場探しが簡単にできます。

・挙式をしたい日や時期が明確な人
・結婚相手と予定がなかなか合わず、式場探しをスムーズに進めたい人

⇒こんなあなたはヒマリをチェック!

 \式場にいかなくても仮予約ができる/

デメリットを知る前にまずはHIMARI(ヒマリ)のサービス内容を紹介

カップル,パソコン,相談

他の結婚式場検索サイトと大きく違う点は、HIMARIは式場の検索だけでなく、挙式日の仮予約までサイト上で行えるところです。

ゼクシィやハナユメなどを使って写真や条件をみて各式場を比較し、気に入った式場が見つかったらHIMARIで予約するという利用の仕方をするのがオススメの利用方法です。

HIMARIの特徴は以下の3つです。

詳しくお話ししていきましょう。

1.自己負担額から検索できる

HIMARIの特徴の1つ目は、総額費用からではなく希望の自己負担金額からプランを検索できることです。

結婚式費用-ご祝儀金額=自己負担金額

自己負担金額とは、ふたり(又は両家)が実際に負担することになる金額のことです。

この金額がどれだけ「マイナス」になるか不安な人も多いでしょう。

他の結婚式場検索サイトでは、最低限の金額(プラン)の料金は検索することはできますが、自己負担金額から検索することはできません。

HIMARIで自己負担金額から式場を検索する

2.最終の見積りがWEB上で確認できる

HIMARIでは自分たちに必要だと思うオプションを追加していき、最終の見積りに近い金額がわかる「見積りシミュレーション」の機能があります。

基本プランの金額掲載だけではなく、各オプションの項目金額も掲載されているのは他サイトにはない特徴です。

そしてHIMARIでは、その日時にその式場のこの会場で、その人数で結婚式をした場合の金額がプランとして掲載されています。

他サイトや結婚式場のホームページでよく「〇月挙式で最大〇万円割引」という表示がされているのを見たことがあるでしょう。

この場合、ふたりが選ぶ人数・日時・日柄・披露宴会場によって割引額が決まりますから、実際式場に行って見積りを貰うまで、いくら割引がなされるかはわかりません。

しかしHIMARIの場合、日時・披露宴会場別でプラン料金を掲載していますので、その心配はないのも大きな特徴です。

3.サイトから挙式日の仮予約ができる

そしてHIMARIの最大の特徴は、気に入った式場プランが見つかった場合サイト上ですぐ、挙式日を仮予約することができることです。

また、空き状況をWEB上で確認することができます。

他のサイトでは気に入った式場が見つかっても、空き状況まではWEBサイトではわかりません。

希望の挙式日に空いているかどうか問い合わせしたり、式場に行って聞かなくてはいけないことがないため、式場決定がスムーズにできると言えます。

また、仮予約自体を行っていない式場も多いです。

HIMARIに掲載している式場であれば、式場に行く前に空きがあることを確認し、仮予約をして式場に行くことができます。

実際式場に行っても希望日が空いていないということを、避けられるでしょう。

特に希望の結婚式の日取りがある人、準備に時間をかけたくない人にとってはかなりのメリットです。

ここまでHIMARIの他サイトとは違うメリットをお話ししてきました。

ネットで結婚式場を仮押さえ(仮予約)できる!

次は、デメリットについてお話をしておきます。

やっぱり気になる!HIMARI(ヒマリ)のデメリット

カップル,パソコン,相談

HIMARIでは、見学に行く前に空き状況がわかり、仮予約までできることがわかりました。

それでは、HIMARIを利用するのにデメリットはあるのでしょうか。
HIMARIのデメリットを詳しく紹介します。

相談カウンターがないので直接は相談できない

HIMARIには相談カウンターがありません。ふたりの考えがまとまらず、誰かに相談しながら選びたいという人にとってはデメリットでしょう。

しかし電話かメールで問い合わせをすることは、できるので安心してください。

相談しながら式場を選びたい、どんな結婚式場が自分に合うかわからないという人は相談カウンターに行くことをオススメします。

カップル 相談
結婚式相談カウンター人気各社徹底比較!特徴・キャンペーンまとめ

どこからはじめたらいいのかわからなくて、結婚式場選びが何も進んでいない! そんなカップルは、まず結婚 ...

続きを見る

新サービスなので、まだ実際の利用者のクチコミは少ない

3月にリリースされたばかりの新しいサービスですから、まだ利用した先輩カップルの口コミが少ないのが実情です。

なお、HIMARIは「結婚式に見学に行く前に仮予約ができる」サービスです。スマ婚や楽婚のようなプロデュース会社ではありません

気に入った式場が見つかったら、HIMARIと契約をするわけではなく式場と契約をすることになります。

利用にあたって口コミが少なく不安かもしれませんが、契約が発生するわけではないですから安心して利用してよいと考えてよいでしょう。

ブライダルフェアの検索ができない

HIMARIは結婚式場の仮予約をしてから見学にいき、スムーズに式場を決定するためのサイトです。

そのため敢えてブライダルフェアは掲載していないそうです。

ただし、仮予約と見学の予約をする際に、試食をしたいなどというリクエストには対応してくれます。(日程の調整は必要です。)

また、通常の式場見学と同様、館内の見学もしっかりとすることができます。サイト上でブライダルフェアが検索できないというだけのことですので安心してください。

ここまでデメリットをお話ししてきました。

相談カウンターがないこと以外、利用にあたり大きなデメリットはないといってよいでしょう。

それではデメリットを踏まえ、HIMARIを利用する際の注意点をまとめておきましょう。

HIMARI(ヒマリ)を利用する上での注意点

カップル,スマホ,相談

それではHIMARIで結婚式場の仮予約をする場合、どんな点に注意したらいいのでしょうか。

詳しく説明していきます。

挙式日の仮予約ができるのは2枠、仮予約日から2週間以内の見学が必須

式場に行かずとも見学前に仮予約ができるのがHIMARIの大きなメリットですが、仮予約できるのは2日程までです。

例として、A式場とB式場2つで仮予約したい場合は、1日程ずつ、A式場のみの仮予約がしたい場合は2日間まで仮予約できいます。
(※同じ式場で2日程抑えたい場合、1日程ずつ仮予約手続きが必要です)

見学したけれども希望とあわない、またはやはり別の式場にしたいとキャンセルした場合は次の日程(3つ目)を予約することができます

そして、仮予約として挙式日を押さえられる期間は予約確定から2週間です。
それまでに見学に行き決断を出すことが必須です。

見学予約時に試食などの希望があればリクエストをしておく

HIMARIは見学予約サイトではなく、挙式日の仮予約をするサイトなので、式場見学だけの予約はできません

しかし、初めて見る式場で決定するにはいろいろ知っておきたい人も多いと思います。

その場合、式場に試食やドレスの試着を行いたいと仮予約時にリクエストしておくと良いでしょう。

まとめ

・HIMARIには相談カウンターはない、でも電話かメールで相談できる
・挙式日の仮予約は同時に2日程までに限定されている(※1回ずつ登録が必要)
・HIMARIにはブライダルフェアの掲載はない

上記にまとめた、HIMARIの主なデメリットも、少し気を付ければ利用する上でそう大きなデメリットはないと言えます。

HIMARIは、式場に行く前にリアルな費用を知りたいという人、結婚式の日取りにこだわりたい人、準備をスムーズに行いたい人にオススメしたいサービスです。

昨年令和への改元があったことや、今年はオリンピックイヤーだということもあり、「記念の年に結婚式をしたい」と式場探しをしている人が今とても増えています。

その日その場所でその時間に結婚式ができるのは、1組だけ。 希望日程が確実に押さえられるよう、見学前にヒマリで仮予約をしてから見学にいくのがおすすめ!

※この記事ではHIMARI公式サイトから画像を引用しています

筆者オススメ「結婚式場検索サイト」

Hanayume(ハナユメ)

結婚式場探しなら「ハナユメ」がお勧め。

ハナユメを利用すると、ブライダルフェアの予約・見学など条件クリアで全員最大26,000円の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中。

※まずはエントリー!30秒でエントリー完了できます!

HIMARI(ヒマリ)

ヒマリ

HIMARI(ヒマリ)は結婚式場を「ネット予約」できるサイトです!気に入った結婚式場・プランが見つかったら、式場に行かなくてもネットで仮予約までできます!

・挙式をしたい日や時期が明確な人

・結婚式にかかる費用が心配な人(特に、自己負担となる金額を極力少なくしたい人

・結婚相手と予定がなかなか合わず、式場探しをスムーズに進めたい人

→こんなあなたは、ぜひヒマリをチェックしてみてください!

-式場検索サイト・相談カウンター比較

Copyright© ウエディングコンシェルジュ , 2020 AllRights Reserved.