和装,傘

京都前撮り・フォトウエディングならハナユメフォト!お勧め理由3選

更新日:

京都の前撮り・フォトウエディングをどこでしようか迷っているけど、それぞれの会社のおすすめポイントがわかりにくく困ってはいませんか。

結婚式場検索サイト「ハナユメ」が運営するハナユメフォトは、ウエディングフォトアワードで最高賞の「金賞」受賞のカメラマンが在籍をしているのでおすすめです!

また、どのプランをえらんでも70着近くもの中から衣装を選べるので、評判が高いようです。

今回は先輩花嫁からの評価が高い、ハナユメフォトの魅力をくまなくお伝えします!

ブライダルフェアに行こう!

その日時にその挙式会場・披露宴会場で結婚式をできるのは、1組だけ。
結婚式をすることが決まったら、まずは早めにブライダルフェアに行きましょう。

・入籍予定日
・結婚式の時期(日取り)
・ゲスト人数
・予算
・どんな結婚式にしたいか

これらすべてが決まっていなくても大丈夫。デート感覚で一度ブライダルフェアに行くのもOKなんです。

今「ハナユメ」ではブライダルフェアの予約・見学などで最大26,000円の商品券がもらえるキャンペーンを実施中。

条件クリアで全員に最大26,000円商品券がもらえる!

京都で撮影を検討中なら絶対チェック!ハナユメフォトの特徴を紹介

京都,写真

「結婚式や披露宴はしないけど、結婚写真は撮りたい!」「結婚式当日はバタバタするから、写真は別で撮りたい」そんなカップルに人気の「前撮り」。

結婚を前に72.6%のカップルが行っているというデータもあり特に和装の人気が高いようです。ハナユメ公式サイトより)

ハナユメの前撮りサービス「ハナユメフォト」では、「京都で和装の前撮りをしたい」という声を多く受けて、京都での前撮りサービスを行っています。

今回は、ハナユメフォト京都版について、利用するメリットと注意点、他サービスとの比較、おすすめのポイントを詳しくご紹介します。

この記事を読めばハナユメフォトの特徴が分かり、安心して検討や申し込みをすることができるでしょう。

特徴1.格安で京都ならではのロケーション撮影がかなう

和装,カップル

自然豊かで歴史を感じる街並みの京都は、和装の前撮りで人気のロケーション。

世界文化遺産にもなっている神社やお寺、石畳の情緒ある街並みが、和装での撮影にぴったりですよね。

ハナユメフォトなら、こんなロケーションでの前撮りがリーズナブルに出来ます。

<ハナユメフォト京都のロケーションラインナップ>
・東山、八坂 … 東山の街並みと五重塔を背景に
・鴨川 … のどかで趣ある川辺
・自然公園 … 四季折々の植物が織り成す絶景
・京都御苑 … 多くの木々が生い茂る公家屋敷跡地
・梅宮大社 … 全国の梅宮神社の総本社
ハナユメ公式サイト より)

同様のフォトサービスは数多くあるのでどれを選ぶのが良いか迷ってしまいそうですが、ハナユメフォトは他社と比較して【コストパフォーマンスが良い】ことから、先輩カップルたちに高い支持を得ています。

例えば、国内の和装ロケーション撮影で、衣装(新郎新婦)、小物、着付、ヘアメイク、撮影データ(200カット)、写真調整(補正)がすべて含まれているプランだと、ハナユメフォトでは115,000円から。

同じ内容のプランの場合、フォトウェディング大手では150,000円前後が相場なので、内容のわりに格安です。

分かりやすくて良心的なプランは、花嫁の幸せを願うハナユメならではのサービスですね。

特徴2.新婦の衣装は約70着から選べる!他社よりも多い

ハナユメ

新婦の衣装が豊富な選択肢のなかから選べるのも、ハナユメフォトの魅力です。

一般的には白無垢・色打掛・引き振袖などの数点から選ぶプランも多いですが、ハナユメフォトなら69種類~プランにより117種類の衣装からのチョイスが可能。

一番お得な「新婦1着プラン」でも、白無垢、色打掛、引き振袖など69着のなかから好きな和装を選べます。

あなたにもお気に入りの1着が見つかること間違いなし!

特徴3.打合せが自宅の近くでできる!

ハナユメフォトの申し込み時は、無料相談デスクに行き、カウンセリングを受けて撮影日時や内容を決める必要があります。

メールや電話で申し込みが完結することの多い他社と比べて、デスクに行くという手間はかかってしまいますが、2人の希望を聞いて最適な日取りやプランを提案してくれる点、分からないことや心配なことを直接聞ける点は大きなメリットと言えます。

また、ハナユメの無料相談デスクでは結婚式場探しやアドバイスも行ってくれるので、一緒に式場探しの相談もできれば時間を効率良く使えます。

打合せはもちろん京都まで行く必要はなく、自宅近くの相談デスクでできるので安心。お仕事帰りでも立ち寄れます。

ハナユメフォトの3つの注意点

コスパの良さや衣装の多さなど、利用するメリットが多いハナユメフォトですが、注意しておきたい点もいくつかあるのでご紹介します。

土日は追加3万円かかる

どのプランを選ぶ場合も、土日祝日はプラン料金にプラス3万円(税抜き)がかかります。

旅費交通費も含めて、節約したい場合は平日の日程を選ぶのがおすすめです。

写真データやアルバムが手元に届くまで約3ヶ月

撮影を終えてから写真データやアルバムが届くまでには、3ヶ月程度かかります。

写真を結婚式のウェルカムボードやムービーで使う予定なら、準備期間も考慮して、4~6ヶ月前には撮影するのがおすすめです。

和装の撮影のみ

ハナユメフォト京都で出来るのは、和装の撮影のみです。

ドレスでの撮影プランはなく、持ち込みもNGなので、洋装を希望する人は注意しましょう。

その他にも、次のような点に気をつけておきましょう。

○悪天候の場合はどうなる?
撮影日の前日までに電話またはメールで連絡が来ます。延期希望の場合、延期日程は相談しながら決めることが出来ます。

○キャンセル料はかかる?
撮影日の61日前まではキャンセル・日程変更とも無料です。
60日前からは25%、40日前からは50%、20日前からは100%がそれぞれかかるので、ご注意を。

○家族も一緒に撮影できる?
お子様との撮影も可能。ただし、ペットとの撮影は不可です。

○プラン変更はできる?
同じコース間での変更は、30日前まで可能。コースをまたいだ変更は不可です。

○ハナユメフォトだけでも申し込めるの?
可能です。挙式や披露宴の予定がなくても問題ありません。

無料相談デスクでは、検討中の段階でも気軽に相談に応じてくれるので、調べても分からないことは直接聞くと安心です。

以上、ハナユメフォトの主な特徴を見てきました。

でも、「他社ではどんなサービスがあるのか気になる」「ハナユメフォトってあまり聞きなれないけど、本当に大丈夫?」という心配もあるかも知れません。

そこで次の章では、代表的な他社のサービス内容と比較した場合のハナユメフォトの特徴とおすすめの点、そして実際に人気のプランを詳しくご紹介します!

【素朴な疑問】ハナユメフォトってそもそも大丈夫なの?他有名サービスとの比較

笑顔,和装,カップル

京都での前撮りを考えるとき、ハナユメフォトって大丈夫なの?という不安があるかも知れません。

京都は人気のロケーションだけあって、他にも大手のフォトサービスが複数存在します。

そこでこの章では、京都の前撮りで人気の各社フォトサービスとハナユメフォトのサービスを比較してみます。

京都で前撮りやフォトウエディングをする際に下記、3つのスタジオが候補に挙がることが多いようです。

○studio tvb kyoto:京都最大級のウェディングフォトスタジオ
○ラヴィ・ファクトリー:北海道から沖縄まで全国にスタジオを構えるフォトウェディングサービス
○ワタベウエディング:リゾート挙式を得意とする総合ブライダルサービス

各社のサービスの違いを一覧表で見てみましょう。

サービス名 ハナユメフォト studio
tvb kyoto
ラヴィ・
ファクトリー
ワタベ
ウェディング
選べる衣装数

*花嫁衣裳/
和装の場合
プラン内追加料金なしで69着以上 105着(和装のみの場合)
*衣装により追加料金あり
105着(和装のみの場合)
*衣装により追加料金あり
20着
撮影カット数 200 100以上 不明 150以上
価格帯
*税抜
115,000円
*土日祝日+30,000円
127,800円 150,000円
*土日祝日+30,000円
148,800円
特徴 プラン内容、料金、サービスのバランスが良い 京都で撮影可能なロケ地が豊富(プラン別では18か所) 好みに合ったフォトグラファーを選べる 大手ならではの提案力(一とネットワークとサービス
一点物の和装やブランド和装が選べる

studio tvb kyotoは京都で最大規模のサービスだけあって、撮影可能なロケ地(18か所)や衣装(200着以上)が豊富です。

カットや衣装が少ないプランもあるので、ニーズによって必要なプランを選べるのも良いところです。

ラヴィ・ファクトリーは、結婚写真に強みを持つフォトスタジオです。

「お決まりの写真」ではなくカップルが本当に求めているハートのある写真を撮りたい、という思いからサービスを提供しており、型にはまらない撮影スタイルや個性豊かなフォトグラファーが揃っている点が強みです。

自分たちらしい思い出に残る写真にこだわりたいカップルにはおすすめです。

ワタベウェディングはブライダルの総合企業で、業界での知名度は抜群です。

京都でのフォトフォトウェディングに限っての目立った強みはありませんが、国内外に持つ広いネットワークや大手ならではのきめ細やかなサービスが特徴です。

ハナユメフォトにも、割安なプランや「ウェディングフォトアワード」受賞歴のあるカメラマンが在籍しているなどの特長がありますが、基本的なプラン内容は他社に引けを取らず、専用の相談デスクを設けるなど安心なサービス面がしっかりしているところが魅力です。

まだ前撮りを考え始めたところで、気になる点はプロに相談しながら決めていきたい、というカップルにはおすすめできるサービスと言えます。

次は、具体的なハナユメフォトの内容を見ていきましょう!

和装撮影に憧れ&こだわり派も満足!「ハナユメフォト京都」プラン内容

京都,前撮り

ハナユメフォトの特徴と魅力が分かったところで、ここでは具体的なプラン内容をご紹介していきます。

ぜひ2人の希望と予算にあったサービスを見つけてみてください。

プラン:データのみorアルバム付きで全4種類から選択

撮影プランは、全部で2コース4種類です。

コースは撮影データのみか、データ+アルバム付きかを選べ、各コースに2通りのプランがあります。

表で見てみましょう。

コース名 コースプラン名 料金 新婦衣装
(選べる範囲と着数
撮影箇所数 撮影枚数 アルバム
選べる
ロケーション・
データのみ
新婦1着 115,000 69点から
1着
1カ所 100
カット
なし
新婦2着 145,000 69点から
2着
1カ所 200
カット
なし
こだわり衣装・
アルバム付
基本 159,000 75点から
1着
2カ所 300
カット
あり
満足 230,000 新作含む
117点
から1着
2カ所 400
カット
あり

選べるロケーションデータのみコース

データのみのコースには、「新婦1着プラン」「新婦2着プラン」の2つがあります。

予算を安く抑えたいカップルや、アルバムなどは自作するからデータだけあれば良いというカップルにおすすめです。新婦1着プランはそのなかでも一番手ごろなコースです。

衣装が1着だと物足りない!という人には新婦2着プランがおすすめ。

こだわり衣装アルバム付コース

アルバム付コースにも、「基本プラン」「満足プラン」の2種類があります。

データのみコースとの違いは、アルバムが付くほかに、ロケーションが2か所選べることと、選べる衣装が増えること(新婦のみ)、もらえるデータのカット数も増える点です。

基本プランはロケーションにこだわりたいカップルにおすすめです。2箇所選べるので、同じ衣装でも違う雰囲気の写真を楽しめます。

衣装にこだわりたいなら、新作を含め117点から選ぶことができる衣装アップグレードプランがおすすめです。4種類のなかで最も内容が充実したプランです。

ロケーション:5カ所から選べる

気になるロケーションですが、こちらは4~5か所から選べます。

プランごとに整理すると
○選べるロケーション・データのみコース
・東山、八坂 ・鴨川 ・自然公園 ・京都御苑 ・梅宮大社
○こだわり衣装アルバム付コース
・東山、八坂 ・鴨川 ・自然公園 
となります。

いずれも京都の人気観光スポットですが、それぞれにどんな雰囲気なのか見ていきましょう。

東山・八坂

東山,ハナユメ

東山地区、祇園付近にある八坂通りは、大和大路から東大路を通り八坂の塔につながる参道です。

通りには石畳がひかれ、風情ある家屋が立ち並ぶまさに「京都の街並み」です。

鴨川

鴨川,京都

京都市内を流れる「鴨川」には、のどかで趣のある川辺が続いています。

川沿いには遊歩道が整備され、京料理、カフェ、イタリアンなどのお店も並んでいるので、京都らしいのどかな風景を演出できます。

自然公園

公園,ハナユメ

美しい環境・自然との触れ合いと、レクリエーションが楽しめるように保護された公園です。

四季折々の美しい風景と、雄大な自然が楽しめます。

京都御苑

御苑,ハナユメ
古くは宮家や公家の邸宅が立ち並ぶ街で、今は国民公園として整備されています。

御苑内には樹齢百年を超える木々が立ち並び、奥深い古都の歴史と豊かな自然を感じられる特別な空間です。

梅宮大社

大社,ハナユメ
平安以前に創建されたと言われる京都でも歴史の深い神社で、毎年多くの参拝者があります。

その名の通り梅の花を始め、春の桜、秋の紅葉など四季の風景が美しいスポットです。

具体的にイメージがわいてきたでしょうか?それではハナユメフォトの申し込みから当日の流れについて見ていきましょう。

ハナユメフォト京都の申し込み撮影当日の流れまでをチェック

カップル,メモ

それでは最後に、ハナユメフォトの申し込みから当日までの流れを一つずつ確認しましょう。

1.まずはウエディングデスクを予約

自宅や職場の近くなど、自分の都合の良い店舗を選びます。

2.申し込みはハナユメウエディングデスクで

ウェディングデスク

無料カウンセリングで2人の希望を伝え、日程、プランの相談をします。内容が決まったら、撮影日の仮押さえをします。

3.衣装・ポーズの打ち合わせ

撮影前に一度だけ、衣装・ポーズ、撮影場所の打合せをします。打合せはこれで完了。

4.当日、京都スタジオでヘアメイク・着付け

京都,プラン

打合せで選んだ衣装の着付けとヘアメイクをします。

新郎新婦の着付けとヘアメイク料金は全てプランに含まれているので、当日は手ぶらでOK!

5.撮影(4~6時間)

ハナユメ

撮影場所までは、スタジオの車で移動します。
そしていよいよ撮影!「ウェディングフォトアワード」金賞を受賞したクオリティの撮影を堪能しましょう♪

撮影はプランにより、4~6時間です。終了後、京都観光を楽しむ人もいます。

撮影した写真(データ・アルバム)は、3ヶ月を目安に納品されます。

ハナユメデスクは全国に12か所あるので、お近くのデスクを是非チェックしてみてください♪

・関東:銀座店/新宿東南口店/新宿西口店/横浜店
・東海:名駅ミッドランドスクエア店/栄店/イオン浜松市野店
・関西:リンクスウメダ店/心斎橋店/神戸三宮店/京都店
・九州:博多マルイ店
ハナユメ公式サイト

まとめ

いかがでしたか?この記事の要点をまとめると

・ハナユメフォトでは、115,000円からと京都の前撮りが他社と比較しても格安!
・フォトウェディング大手と比較しても引けを取らないサービスが魅力撮影プランは4種類!データのみのものから衣装にこだわれるものまで
・京都に行くのは当日だけ!打ち合わせは自宅近くのデスクでOK

京都のロケーション撮影で魅力的なサービスは複数ありますが、出来るだけコストを抑えながら満足できる結婚写真を撮りたい!という人は、ぜひハナユメフォトを選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

以上、京都の前撮りとハナユメフォトの特徴についての記事でした。

 

筆者オススメ「結婚式場検索サイト」

Hanayume(ハナユメ)

結婚式場探しなら「ハナユメ」がお勧め。

ハナユメを利用すると、ブライダルフェアの予約・見学など条件クリアで全員最大26,000円の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中。

※まずはエントリー!30秒でエントリー完了できます!

HIMARI(ヒマリ)

ヒマリ

HIMARI(ヒマリ)は結婚式場を「ネット予約」できるサイトです!気に入った結婚式場・プランが見つかったら、式場に行かなくてもネットで仮予約までできます!

・挙式をしたい日や時期が明確な人

・結婚式にかかる費用が心配な人(特に、自己負担となる金額を極力少なくしたい人

・結婚相手と予定がなかなか合わず、式場探しをスムーズに進めたい人

→こんなあなたは、ぜひヒマリをチェックしてみてください!

-フォトウエディング・前撮り(別撮り)

Copyright© ウエディングコンシェルジュ , 2020 AllRights Reserved.