口コミからわかった!ハナユメのお勧めポイント&ベストな使い方

更新日:

「ハナユメって最近よく聞くけれど、利用して良いのかな?」と、使うかどうか迷っている人もいるのではないでしょうか。

業界最大手のゼクシィはもちろん有名です。

しかし、ハナユメはそのゼクシィを抑えて相談カウンター部門で、オリコン顧客満足度®ランキングで4年連続No.1になっています。
※2017年・2018年・2019年・2020年 オリコン顧客満足度®調査 結婚式場相談カウンター 第1位

顧客満足度が高いと聞くと、なんだかより納得できる結婚式場探しができるような気がしますよね。

先輩カップルの口コミからわかったハナユメの魅力や、公式ページでは教えてくれないハナユメの理想の使い方・他社比較、注意点までお伝えします。

ブライダルフェアに行こう!

その日時にその挙式会場・披露宴会場で結婚式をできるのは、1組だけ。
結婚式をすることが決まったら、まずは早めにブライダルフェアに行きましょう。

・入籍予定日
・結婚式の時期(日取り)
・ゲスト人数
・予算
・どんな結婚式にしたいか

これらすべてが決まっていなくても大丈夫。デート感覚で一度ブライダルフェアに行くのもOKなんです。

今「ハナユメ」ではブライダルフェアの予約・見学などで最大26,000円の商品券がもらえるキャンペーンを実施中。

条件クリアで全員に最大26,000円商品券がもらえる!

口コミから分析!ハナユメを利用すべきはこんな人

新郎新婦 ナチュラルウエディング

ハナユメを利用した人は、どういった点にハナユメの利用価値を感じたのでしょうか。

口コミを分析したところ、以下のような希望を抱いていた人が特に「使ってよかった」と感じていることがわかりました。

・とにかくお得に結婚式を挙げたい人
・プロ目線で式場選びをサポートしてもらいたい人

ハナユメは、上記に該当する人にオススメの結婚式場検索サイトだと言えるでしょう。

なお、ハナユメにはweb・相談デスク・電話相談の3種類の利用方法があります。

まだどういう結婚式がよいのかイメージがわかず、式場選びをプロにサポートしてもらいたい人は、相談デスクか電話相談を利用しましょう。

少しでも迷ったらデスク相談を利用がオススメ!

ハナユメの理想の使い方は、相談デスクを賢く利用すること。

webサイトを使って自分で式場を検索することもできますが、相談デスクではプロの目線でイメージにぴったり合う式場を提案してもらえるため、効率的に自分たちのニーズに合う結婚式場に出会えます。

相談デスクでは、そのままブライダルフェアや式場見学の予約を代行してもらうことも可能です。

ちなみに、多くの結婚式場検索サイトでは、ブライダルフェアや式場見学で特典(プレゼント)がもらえるキャンペーンが開催されています。

サイトやキャンペーンによっては、webサイトからの予約のみがキャンペーン対象となっていることがありますが、ハナユメは相談デスクからの予約もキャンペーンの対象です。

結局どこがお得?ブライダルフェアの商品券・キャンペーン最新情報【2018年11月】
ブライダルフェアのキャンペーン・商品券|2020年7月最新情報

ゼクシィやハナユメなどの式場検索サイト経由でブライダルフェアに参加すると、最大での商品券がもらえるっ ...

続きを見る

WEB検索の強い味方!LINE相談やメール電話相談もできる

相談デスクは全国に12店舗。地域によっては、近場に相談デスクがない人もいるでしょう。
また相談に行く時間がないという人もいるかもしれません。

そうした人にオススメなのが、会員登録をすると利用できるLINE相談です。
必要なことをシンプルに尋ねたり答えてもらったりすることができます。

会員登録をしてから利用がネックかもしれませんが、その分気に入った式場がみつかったらすぐフェアの予約がネット上でできるのはメリットでしょう。

その他メールや電話での相談ももちろんできます。対応しているコンシェルジュというスタッフの質が相談デスク同様高いのも特徴です。

次の章では、ハナユメのwebサイト・相談デスクの評判のよさについて、理由を紹介します。

口コミからわかる、ハナユメのサイト・デスクの評判が良い3つの理由

新郎新婦 ナチュラル

利用者から寄せられている口コミからわかるハナユメの評判のよさの理由は、以下の3点です。

1.ウエディングデスクの顧客満足度が高い
2.ハナユメ割で結婚式費用が100万円以上おトクになる*ことも
3.まだ結婚式の漠然としたイメージしかなくても、写真から希望の式場が絞れる

順に詳しく紹介していきましょう。

1.ウエディングデスクの顧客満足度が高い

まずひとつ目の理由は、顧客満足度の高さです。
ハナユメの相談デスクは、オリコン顧客満足度®ランキングで4年連続No.1を獲得しています。

マイナビウエディングサロン

第1位 ハナユメ相談デスク
79.17点
第2位 78.21点
第3位 ゼクシィ相談カウンター
78.17点

(データ引用元:オリコン顧客満足度®調査2020

特に評価が高いのが、店舗の清潔さ・雰囲気や担当者のサポート力

相談デスクの数はゼクシィ・マイナビウエディングに劣るハナユメが4年間連続で首位を獲得していることからも、サポートの手厚さがうかがえるのではないでしょうか。
※2017年・2018年・2019年・2020年 オリコン顧客満足度®調査 結婚式場相談カウンター 第1位

2.ハナユメ割で結婚式費用が100万円以上おトクになる*ことも

ふたつ目の理由は、「ハナユメ割」です。
ハナユメ割とは、半年以内に結婚式を挙げるカップルを対象に、結婚式費用が100万円以上おトクになる*こともある割引制度です。

ハナユメ割について詳しく知りたい人はハナユメ公式ページをチェック

詳しい割引額を知りたい人は、各結婚式場の詳細ページにある「ハナユメ割」からチェックしてみましょう。

ハナユメ アヴァンセリアン東京

(画像引用:ハナユメ「アヴァンセリアン東京」ページより)

上記は、東京の結婚式場「アヴァンセリアントウキョウ」のハナユメ割対象プランのページです。2019年3月記事執筆現在、70名では最大123万円も安くなることがわかります。

ゼクシィやマイナビウエディングの相談カウンター利用の際には、ネットに掲載のプラン利用かカウンター限定の割引があります。

しかし、カウンター利用限定の割引はいずれも、実際カウンターに相談に行かないとどのような内容か教えてもらえないのがネックです。

ハナユメはお得なうえにわかりやすい点がメリットだといえるでしょう。

3.まだ結婚式の漠然としたイメージしかなくても、写真から希望の式場が絞れる

結婚式場を検討し始めたばかりのカップルでは、予算やこだわりたいポイントなど、イメージが具体化できていないケースも珍しくないでしょう。

そうしたカップルにもハナユメはオススメです。
ハナユメ(WEBサイト)の検索画面は、式場の雰囲気がわかる写真がふんだんに使われているため、直感で好みに合う式場を絞れます。

ハナユメ イメージ検索

好みの雰囲気だけはイメージできているという人は、イメージで調べることも可能です。

ゼクシィやマイナビウエディングは、予算や式場タイプなど、各条件面で細かく検索できるところが特徴です。

条件が定まっている人であれば使いやすいのですが、イメージがぼんやりしている人や、まずは雰囲気から選択肢を絞っていきたい感覚派の人にとっては、ハナユメのほうが使い勝手がよいと感じられるでしょう。

次の章では、口コミでも評価の高かったハナユメがおこなっているキャンペーンについて紹介します。
※ハナユメから式場見学を予約し成約いただくことが条件です
※式場、日時、人数によっては、割引額が100万円より下回る場合もあります

ハナユメの最新キャンペーン情報!口コミからわかった注意ポイント

新郎新婦 ナチュラル

ハナユメでは、サービスを利用してブライダルフェアや式場見学を行ったカップルに対し、電子マネーギフトカードがもらえるキャンペーンを随時開催しています。

2020年10月時点で開催されているキャンペーンでは最大26,000円分の電子マネーギフト がもらえる、お得なキャンペーンです。

ハナユメのキャンペーンは「応募者全員」が特典をもらえる

ハナユメのブライダルフェアキャンペーンと似たようなキャンペーンは、ゼクシィ・マイナビウエディングでも開催されています。

そのなかで、ハナユメのメリットは応募者全員が特典をもらえ、かつもらえるギフトカードの金額がお得な点です。

現在開催されているキャンペーンで比較してみましょう。

ハナユメ ゼクシィ マイナビウエディング
キャンペーン名 ハナユメ秋の結婚式場探し応援キャンペーン2020 ゼクシィ 式場探しキャンペーン10月度 マイナビウエディング 2020年9月度 カップル応援キャンペーン
エントリー期間 2020年10月1日(木)~2020年10月29日(木) 2020年9月23日(水)~2020年10月23日(金) 2020年9月1日(火)~10月13日(火)
特典内容 選べる電子マネーギフト
最大26,000円分
商品券最大26,000円分
【首都圏・東海・関西・九州・沖縄】
※ただし対応外のエリアあり
選べる電子マネーギフト
40,000円 分
条件 ・見学後アンケート回答
Webサイト、アプリ、電話、ウエディングデスク、ブライダルフェスタでの予約が対象
見学時に写真を撮影し送付
Webサイト・アプリからの予約のみ対象
・式場決定時のみ
Webサイト・マイナビウエディングサロンの予約が対象
以下の条件に該当すること
キャンペーン対象式場であり、結婚式の総額(交通費や宿泊費除く)が50万円以上(税抜)であること

ゼクシィは1会場あたりの金額がハナユメを下回っており、マイナビウエディングは見学だけでは特典がもらえません。

ハナユメがもっともお得だといえるでしょう。

対応していない地域には注意

まだ日本全国を網羅できていない点が、ハナユメのデメリットです。

東北・中国・四国地方の結婚式場は一切掲載されていないため、こうした地域にお住まいの方は、全国の式場を掲載しているゼクシィを利用しましょう。

掲載式場数はゼクシィやマイナビウエディングよりも少ない

掲載式場数全体を見ても、ハナユメはまだまだゼクシィ・マイナビウエディングには届きません。以下の表で比較してみましょう。

ハナユメ 約700
ゼクシィ 約2700
マイナビウエディング 約800

マイナビウエディングと比べても、倍近くの差があることがわかります。とにかく多い選択肢から選びたい人は、ゼクシィやマイナビウエディングでも一度調べてみることをオススメします。

次の章では、実際に寄せられている口コミをもとに、ハナユメ割の評判を紹介します。

とにかく口コミ・評判が良い!ハナユメ割の内容や条件

ハナユメ割 結婚式

ハナユメの公式サイトには、利用者から多くの口コミが寄せられています。その一部を紹介しましょう 。

担当してくださった方は、私達がすでに9会場見ていて、困り果てている時に長時間提案してくださったり、話を聞いてくださってとても感謝しております。本当にハナユメさんにきたから、いい会場と出会えました。ありがとうございます!
漠然と、海が見えるとこが良いなーーとしか考えてなかったけど、、(笑)大きなスクリーンで色んな式場を見ながらカウンセリングをしてもらって、1月は福袋企画や決算月でもあるということで、月内に5つの式場を予約(予約して貰えるのありがたい、、電話嫌や。笑)

「右も左もわからない状態で行った」「結婚式の予算をできるだけ抑えたければ、まずハナユメへ相談へ行ったほうがいい」といった声も寄せられています。

一から自分たちだけで調べていては、なかなかイメージを固めにくいものです。はじめの一歩にハナユメを利用することで、スムーズに準備を始められるのではないでしょうか。

結婚式費用の割引はハナユメが他社よりも強い!

ハナユメの特徴のひとつは、結婚式費用の割引制度の手厚さです。ゼクシィやマイナビウエディングと比較してみましょう。

挙式費用割引
ハナユメ サイト・相談デスク:全式場にハナユメ割があり(100万円以上*)
ゼクシィ サイト:式場独自プランがある場合あり
ゼクシィ相談カウンター:ゼクシィ花嫁割(110万円以上)
マイナビウエディング サイト:式場独自プランがある場合あり
マイナビウエディングサロン:利用者限定シークレットプランがある式場あり

全式場共通の割引プランを用意しているのは、ハナユメだけです。ゼクシィ・マイナビウエディングは、式場によって割引プランが設けられているかどうかが異なります。

ゼクシィには「ゼクシィ花嫁割」が、マイナビウエディングには独自のシークレットプランがありますが、こちらはいずれもカウンター・サロンの利用者のみを対象としている割引プランなので、サイト・カウンターの区別のないハナユメのほうがお得度が高いといえます。

また、足を運ばなくても割引情報が得られるハナユメとは異なり、ゼクシィ相談カウンター・マイナビウエディングサロンは相談に行かなければ対象式場・割引金額の情報がわかりません。

ここまで、ハナユメの評判やお得な理由について紹介してきました。最後に、あらためてこの記事のポイントをまとめておきましょう。
※ハナユメから式場見学を予約し成約いただくことが条件です
※式場、日時、人数によっては、割引額が100万円より下回る場合もあります

まとめ

できるだけ効率的・お得に進めたい結婚式準備。ハナユメはそうしたカップルにオススメのサービスです。あらためて要点を3つ確認しておきましょう。

・ハナユメは100万円以上おトクになる*こともある「ハナユメ割」が利用できる!
・相談デスクは大手3社のうちハナユメが顧客満足度トップ!
・ハナユメならLINE・電話・メールでの相談も可能

はじめて相談デスクを訪れた人からは、「緊張した」との口コミも寄せられています。

しかし、行ってよかったと感じている人ばかりです。何をどう進めていいのかわからない人は、評判のよいハナユメを利用してみてはいかがでしょうか。

以上、ハナユメの口コミ・評判についての記事でした。
※ハナユメから式場見学を予約し成約いただくことが条件です
※式場、日時、人数によっては、割引額が100万円より下回る場合もあります

 

筆者オススメ「結婚式場検索サイト」

Hanayume(ハナユメ)

結婚式場探しなら「ハナユメ」がお勧め。

ハナユメを利用すると、ブライダルフェアの予約・見学など条件クリアで全員最大26,000円の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中。

※まずはエントリー!30秒でエントリー完了できます!

HIMARI(ヒマリ)

ヒマリ

HIMARI(ヒマリ)は結婚式場を「ネット予約」できるサイトです!気に入った結婚式場・プランが見つかったら、式場に行かなくてもネットで仮予約までできます!

・挙式をしたい日や時期が明確な人

・結婚式にかかる費用が心配な人(特に、自己負担となる金額を極力少なくしたい人

・結婚相手と予定がなかなか合わず、式場探しをスムーズに進めたい人

→こんなあなたは、ぜひヒマリをチェックしてみてください!

-式場検索サイト・相談カウンター比較

Copyright© ウエディングコンシェルジュ , 2020 AllRights Reserved.